You are here: Home > >

ずっと眠ったままの育毛剤

数年前、ある日、筆者が仕事を終えて帰宅すると、家内がビタブリット育毛剤を持ってきた。
「知り合いの方から貰った」のだという。
詳しく話を聞いてみると、筆者の髪の毛が薄いのを知っている或る婦人が、たまたま無料で入手したものをプレゼントしてくれたと言うことだった。
「またか…」筆者はそう呟いた。
この手の話はよくあるのだ。
「とても良い育毛剤がある」、「素晴らしい男性用カツラがある」だのと、様々な商品を紹介してくれたりする。

また、実際にビタブリット育毛剤や育毛シャンプーなどの試供品を貰うことも少なくはない
皆さん、筆者のことを考えて善意でやってくれていることだ。
だからそれらは有り難い話である。
しかし、筆者は頭髪のことで悩んだりはしていない。
別にみっともない禿頭でも、それは仕方がないことだ。
そんなことでいちいちクヨクヨしている暇はない。
貧乏で生活に追われていると、禿頭なんか気にもならないのだ。
だからそれらの善意も、多くは有り難迷惑になってしまっている。



しかし、だからといって「有り難迷惑です」などと言ったりはしない。
筆者のことを考えてくれるその気持ち自体は嬉しいことであり、その点は本当に感謝している。
さて、貰ったビタブリッドCヘアー育毛剤についてだが、それらははじめの頃は少しは使うのだが、そのうちに面倒になって使わなくなり、二、三週間もすると棚の片隅で永い眠りにつくことになる。
そして結局、大掃除の時期になると、外の世界へと旅立っていくのだ。
善意の方々には大変申し訳ないことだが…。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans